【自炊派&節約派必見】スーパーで買える「貧乏メシ食材」を探せ!

500円キャンペーンバナー


電 卓 の 機 能 っ て 計 り 知 れ な い よ ね !

こんにちは。


元風俗嬢のカサイユウです。


「風俗嬢のお金の使い道」について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?


ホストクラブに旅行にブランド品……など、プチバブリーな想像をされる方も少なくはないでしょう。

 

しかし私カサイユウは、生まれついての貧乏性です。


風俗嬢であった当時からつい最近まで「質より量」という生き方をしてきました。


なお風俗嬢を引退してからというもの、ケータイ料金支払いに困る程度には貧乏な暮らしをしています。

 

さて今回は貧乏性からリアル貧乏人にステップアップした私が、とっておきの「貧乏メシ食材」を紹介します!

 

 

【貧乏メシ食材 その①「業務用冷凍肉って驚愕の安さ」】

 

業務用冷凍肉を扱っているスーパーは限られますが、もしかしたらあなたの近所にも売っているかもしれません。


もしくはお出かけの帰りなどに、業務用スーパーに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

業務用冷凍肉の一例をあげてみましょう。

 

01
「鶏ムネ肉」750円(2kg)
100gで38円。

 

02
「鶏モモ肉」880円(2kg)
100gで44円。

 

どちらもバカ安です。


消費期限はメーカーなどによって差がありますが、画像のとおり1年以上の商品もあります。

 

業務用冷凍肉は多くの場合、袋ごとまるっと冷凍されています。


いざ使いたいときにイチイチ解凍するのは、すこし手間ですよね。

 

そこで、あらかじめ解凍して小分けにしておく作業がおすすめです。


肉のかたまりを常温放置して半解凍し、1枚ずつラップに包んでいきます。


こちらもすこし手間になりますが、使いたいときにすぐ取り出せるので、買った直後にやっておくと楽チン。


節約命の貧乏メシを目指すならば、ぜひお試しを。

 

 

【貧乏メシ食材 その②「たくあんは1本買いがおすすめ」】

03

たくあんは一本買いしておきましょう。


「自宅におかずがないぞ!」


というときに、一役買ってくれます。

 

1本たくあんは、食材を扱っている100円ショップに置いてあるかと思います。


刻んでタッパーに入れておけば、食べたいときに食べたい量だけ取り出すことができますね。


また彼女を招いて食事するときには、付け合わせとして出してあげると喜ばれるかもしれません。


「家庭的で気が利く人なのね」


と、あなたの株がうなぎ上りになることでしょう。

 

 

【貧乏メシ食材 その③「鮮魚はさばく前と閉店前を狙おう」】


04

新鮮さが命である鮮魚。


しかし鮮度よりも安さを重視するならば、ぜひご注目いただきたい一品です。

 

閉店間際のスーパーでは、半額近くになっていることもあります。


またさばく前の状態で売っている鮮魚は、調理済みよりも安く売っていたりします。


と言っても10円単位のお話ではありますが、節約派にとってはそのわずかな値引きが嬉しいものですよね。

 

10円を笑う者は、いつか10円に泣くのです。

 

 

 

【貧乏メシ食材 その④「乾燥わかめは増えるよ」】


05

自炊派ならぜひストックしておきたい食材である、乾燥わかめ。


ここで、今日から使える簡単な汁レシピをご紹介しておきましょう。

 

ほんだしと乾燥わかめを適量お椀に入れます。


お湯を注ぎます。


これだけの手間で、なんとビックリ。


お吸い物っぽい汁ができちゃいます。


自炊のおともに、ぜひどうぞ。

 

 

【貧乏メシ食材 その⑤「デザートには業務用アイスを」】


06

皆さまは、アイスって食べますか?


夏の訪れを肌で感じる昨今、多くの方にとってはぜひ食したいデザートであるかと思います。

 

市販のカップアイスの量ですが、およそ200mlで100円程度ですよね。


そこで業務用アイスの出番。


なんとこちら、2000mlでおよそ600円なのです。


買う店を選べば、もっと安いかもしれません。

 

アイスは長い期間保存が利く食べ物。


食べる量によってはマメにカップアイスを買うよりも、はるかにお得ですね。

 

アイスを食べるのに飽きてしまったら、コーヒーや紅茶などに投入するのもおすすめ。


自宅で簡単に、ウィンナコーヒー風の飲み物が楽しめてしまうのです。


鬱屈した日常が潤いますね。

 

 

【保存が利くモノは「業務用」を狙おう!】

モノやその土地の価格相場に左右されるものの……。


業務用食品のコスパたるや、多くの場合はお得なのです。


ぜひあなたの近所のスーパーでも「貧乏メシ食材」を探してみてくださいね。

 

レッツ・トレジャーハント!


カサイユウでした。

 

※カサイユウのその他の記事はこちら

素人投稿バナー大

■ライター

カサイユウ

06元風俗嬢のアラサー。都内某所の飲み屋さんで働きながら、恋愛関連やアダルトコラムのライターをしています。好きなものはビールとお金。苦手なのは長時間じっとしていること。酒の失敗は3日で忘れます。痛みで興奮するタイプですが、変態ぶっているフシがあります。アラサーになってから不倫のお誘いをいただくようになったので、それとなくパパができないものかと思案中です。

 

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事