女子大生ふたば、はじめての一人ハプニングバー その2

~前回までのあらすじ~

初めて「ハプニングバー」へ一人で入店したが、早速おっさんのチ○コさんを見せられるという洗礼を受け、萎えていた。そこへ女神「女子大生 ヒカリちゃん」登場。

ガールズトークを楽しんでいたが、引き離されまたオヤジの園へ・・・

詳しくはこちら

 

 

 

18:30 ~元傭兵 ヘイポーおじさん登場~

 

お姉さんに(ほぼ)強制的におっさんの群れへ連れて行かれました。

雰囲気的に常連のおっさんたちで

「お、新規の女の子、どんなもんや」

というような感じで両脇を固められました。

 

そこに妙な動きをしているおじさんが一人います。。

浴衣にパンツ一枚、よく見ると、オカズがないのにチ○コさんをシコシコされています。

 

そうです。この方が今回のメイン

元傭兵、ヘ○ポーおじさんです。

 

挙動不審感、おじさん感、何より喘ぎ声がTHEヘ○ポーです。

 

02

ヘ○ポーおじさんは

・元傭兵(現在は不明)

・日本語が拙い

・100回以上の来店で挿入は2回

・シコりすぎて出血したこともある

 

という謎に包まれている生き物です。

 

そして不思議な性癖もお持ちなのです。

 

①チ○コ同士のキスに興奮する

03

握手をするかのように、目の前で繰り広げられる「チ○コキッス」の嵐。

私はそのカオスなシーンが過ぎるのをただ黙って待っていました。

現時点で72帰りたいまで帰りたいカウンター上昇です。

 

②女性に責められている男性を見ると興奮する

あくまで自分が責められるのではなく、他人が責められているのを見ながら

「あっあっあぁあやぁわあはぁーーーーー」

というようなまさにヘ○ポーさんの叫び声の如く喘いでいるのです。

(ヘ○ポーさんの叫び声を言語化するのは大変難しかった為、低クオリティーになってしまったことをここで謝罪致します。)

 

とその性癖に巻き込まれてしまい、何故かおっさん二人の乳首を弄る羽目になりました。

両腕を使うので、疲れます。当たり前です。

 

しかし休んでいると

「あぁああやぁ休んでるううううぅ」

逆ギレされます。

1秒に1帰りたいが加算されていきます。

 

そんな人間界から逸脱しているようなヘ○ポーおじさんですが、

「雰囲気を壊すこと」だけは避けたいようで、

5分に1回ほど自らの挙動が問題ないかどうかを聞いてきます。

 

 

ここまでで

正直、愛おしいです。

なぜなら完全に無害だからです。

 

この間両脇のおっさんから

内股、腕、肩などをノールックタッチされているのです。

 

正直胸や下半身を触られそうになっても、嫌と言えない雰囲気があります。

女性の方、本当に嫌ならちゃんと断りましょう。

 

 

私の編み出した断り方は

「そこ性感帯じゃないので。」

と言い続けることです。

 

 

その後

2種類の電マが出てきたり、

その電マをキャストのお姉さんに当てたり、

女子大生 ヒカリちゃんに当てられかけたり、

いよいよ本番まで持っていこうとするおっさんが現れたり、

(この時はトイレに行って逃げた)

 

と終始、混沌とした空間に耐え続けてきました。

 

 

19:00 ~退店~

 

「ふたばちゃんにハプバー行って欲しいんだけど」と

すごい軽い気持ちで言ったであろうこーへーさんに対し

半ギレしながらコスプレを脱ぎ私服へ。

 

帰る宣言をしたにも関わらず、話しかけてくる人がいましたが

そこはキャストの人がすごい勢いで止めてくださいました。

 

帰りもドライなお兄さんが

「ありがとうございました。」というドライな挨拶で見送ってくれました。

 

【結論】

・平日の17時から19時はオススメできない

・おじさん好きにはたまらない

・初めての女の子は2人で行くべき

・初めての男の子は常連さんに負けずにグイグイ行くべき

(おじさんから女の子を救ってやるくらいの意気込みで)

 

正直「一人〇〇」2回目でハプニングバー行ってしまったので、

今後これ以上のインパクトのある場所はないような気がしますが・・・

もしここに行って欲しい!こんなことして欲しいというリクエストがございましたら

1PO3BU@sod.co.jpまでよろしくお願い致します。

 

【ハプニングバーに関係する記事はこちら】

【アラサー女の正月】ヒマだったのでハプニングバーの新規開拓をしてきた

「SEXしたいアラサー女がハプニングバーに行ってきました」

現役女子大生ふたば、はじめての一人ハプニングバー その1

 

 

■ライター

 ふたば(ふたば)

06現役女子大生。就活地獄にどっぷりの4年生。大学ではしょっぱなアクセルを踏みすぎ、「ぼっち」となる。故に人見知りでコミュニケーション障害。個性のあるものが好きだと思い込んでいるが、実は普通の女子大生のような格好をしてモテたい。好きな食べ物はイカゲソとおいなりさん。最近ハマっていることは、中村ナツ子様(決してストーカーではない)と女子大生観察(モテるため)。

 

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事