サクッっとセルフ健康診断!?新宿東口で献血してきた

どうもこんにちは、カサイユウです。

もしかしたら、献血が趣味かもしれません。

さて、今回は新宿東口で献血をしてきました。

新宿通りを歩いていると、大きな看板を持って呼び込みしている方を見かけませんか?

そう、あそこです。

 

新宿東口、どこで献血できるの?

今回行ったのは”新宿東口献血ルーム”ですが、なんと明日で閉所というタイミングでした。

今後、新宿東口で献血できるのは、こちらの2カ所になるとのこと。

どちらも高いところで、眺めが良さそう。

私は高いところが大好きなので、また楽しみが増えました。

<新宿東口駅前献血ルーム>

東京都新宿区新宿三丁目25-1 ヒューリック新宿ビル10

<新宿ギフト>

東京都新宿区新宿3-18-1 丸井新宿東口ビル9

 

献血って何がイイの?

血液を提供するだけかと思いきや、こんなメリットがあるんです。

血液検査の結果がわかる

各献血ルームでは、協力者へのお礼として”検査サービス”を行なっています。

ガンマGTPやコレステロール値などなど、我々が気になる数値をサクッと教えてくれるんです。

希望者に向けて、ハガキでの結果告知を行なっているそうですが、こちらは届くまでおよそ2週間かかります。

携帯会員登録をしておくと、数日後からスマホで確認できます。

 

記念品がもらえる

献血回数は自動的に記録されていきますが、10回、30回、50回のタイミングで記念品がもらえます。

先日行ったのがちょうど10回目というタイミングだったらしく、青いガラス器をもらいました。

日本赤十字社のウェブサイトには”ガラス器”との表記がありますが、酒飲み的にはお猪口にしか見えません!

日本酒飲む時に使うぞー!

 

献血の流れレポ!

ここからは、献血の流れレポートをお送りします。

設備などは各献血ルームにより様々ですが、おおまかな流れはこのような感じ。

受付

献血ルームに入ったら、まず受付をします。

この時、大体の所要時間を教えてくれます。

この日は土曜日でかなり混み合っており、およそ1時間ぐらいとのこと。

血圧を測り、体調や普段の生活について質問を受けます。

ロッカーが多いので混んでも大丈夫!

飲み物を飲みつつ、呼ばれるのを待ちます。

 

事前検査 ※ここから撮影不可エリア

今日の体調の確認と、事前採血をします。

ここで問題なければ、いざ本番!

 

献血

リクライニングシートのような椅子に通され、事前検査より一回り太い針で採血します。

さすがに、ちょっと痛いです。

だがそれがいい。

血液がチューブを通って、ぐいぐいタンクに送り込まれて行く……。

チューブが腕に当たって、あったかい……。

血液を抜かれること、およそ15分。

献血中でもスマホをいじれるし、椅子には小型テレビが備え付けられているので、さほど退屈さはありませんでした。

 

休憩

献血直後は少しふらついたり、体が重く感じるので、体調が落ち着くまで休憩スペースで休みます。

マンガ、雑誌も充実。

正直、うたた寝ぐらいならできる。

無料の自動販売機!

 

役に立つかもしれない”献血マメ知識”

採血は”刺す場所が大事”と聞きます。

多くはヒジの内側中央に刺すそうですが、それにもきちんと理由があるのだとか。

献血を担当してくださった方によると

「筋肉の上だと血管が狭かったりするし、腕の外側だと肌が弱い。刺すポイントによって、うまく血液が取れないことがある」

とのこと。

キレイに浮き出ている血管でも、”採血しやすい血管とは限らない”らしいのです。

ほえー。

 

さて。

採血が苦手な人にはオススメできませんが、そうでなければ、ぜひトライしてほしいところ!

お金をかけずに(これ重要)、良い時間が過ごせるのではないかと思います。

 

大人の余裕は健康から! 30歳過ぎたら人間ドックへいけ!

【押上feel】0円で社会貢献!?献血ルームがすごいらしいので行ってきた

 

※カサイユウのその他の記事はこちら

■ライター

カサイユウ

06元風俗嬢のアラサー。都内某所の飲み屋さんで働きながら、恋愛関連やアダルトコラムのライターをしています。好きなものはビールとお金。苦手なのは長時間じっとしていること。酒の失敗は3日で忘れます。痛みで興奮するタイプですが、変態ぶっているフシがあります。アラサーになってから不倫のお誘いをいただくようになったので、それとなくパパができないものかと思案中です。
1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事