『注文するなら、どっちが得⁉︎』マクドナルド、すき家、お寿司それぞれ検証!!


500円キャンペーンバナー

 

スーパーで自分の欲しい物に、割引シールが貼られるのを待ってしまう

 

エンジョイ遊平です。

 

 

買い物するなら、ちょっとでも得をしたいですよね?

 

なので今回は

 

「どっちを注文した方が得なのか?」

 

を調査してみました!

 

 

テーマは『食』です!

 

 

そして今回、基準とさせて貰うのは、

 

味やバランスでは無く

 

ズバリ、1グラムでも胃を満たしてくれる方を

 

得とします!

 

 

 

マクドナルド!

150404067582_TP_V

前から気になっていました。

 

マクドナルドで

ビッグマック1つと、


ハンバーガーとチーズバーガーの2つを注文するのは

 

一体、どっちが得なのか?

 

早速、購入してみました。

 

ビッグマック!(370円)

image1

やはり、見た目のボリューム感が良いですね。

 

ハンバーガー(100円)とチーズバーガー(130円)

image2

小腹が空いた時に、ちょうど良い量のイメージですよね。

 

ただ、この2つを重ねてみると

image3

パンが1枚多い分、高さはハンバーガーとチーズバーガーの方があります!

 

 

では、中身の違いには何があるのでしょう?

 

ビッグマックの上をめくると

image4

ハンバーグにピクルス2枚に、レタスと玉ねぎが入ってます。

 

2段目は?

image1

ハンバーグにチーズに、レタスと玉ねぎです。

 

 

対するハンバーガーの中身は、ハンバーグにピクルスで

 

チーズバーがは、ハンバーグにチーズにピクルスです。

 

つまり、レタスと玉ねぎが入って無いだけなんです!

 

 

ハンバーガーとチーズバーガーを頼んだ方が

 

野菜は入って無いがパンを1枚多く食べられます。

 

そして、値段も

 

ビッグマック370円>ハンバーガー・チーズバーガー合計230円

 

140円も差があります!

 

ビッグマックの方が味が好きという意見も分かりますが

 

今回は、1グラムでも胃を満たす方を得とするので

 

ハンバーガーとチーズバーガーの勝ちです!

 

 

 

 

すき家

TSU952_ameagenai_TP_V

すきだ

 

お腹空いた時

 

牛丼を食べる男性は多いと思います。

 

すき家にメガ盛りがあるのはご存知でしょうか?

 

次は、このメガ盛り1つ頼むのと

 

並盛り2つ頼むのは

 

どっちが得か検証してみます!

 

 

買ってみました!

 

メガ盛りです!

image2

 

並盛り2つと比べると

image3

メガ盛りがいかにボリューム満点か分かりますね!

 

こちらの値段の比較は

 

メガ盛りは730円

 

並盛りは350円。2つで700円!

 

マクドナルドと同じで

 

値段は並盛り2つ買った方が安くなります。

 

 

では、中身は?

 

並のお肉だけの重さを測ると…85グラム

並のご飯だけの重さを測ると…255グラム

 

メガ盛りのお肉だけの重さは…250グラム

メガ盛りのご飯だけの重さは…420グラム

 

メガ盛りのお肉は、並の約3倍の量が入っています!

 

さすがメガです!

 

ただ、総重量を比較すると

 

並盛りは340グラムで、2つだと680グラム

 

メガ盛りは、670グラム!

 

なんと、並盛り2つの方が米の分で10グラム重くて

 

30円安いのです!

 

とにかく、腹を満たしたい人には

 

並盛り2つをお勧めします!

 

 

 

寿司と海鮮丼は?

SAYA151005388371_TP_V

海鮮丼とお寿司を食べるの

 

腹の満たし具合はどっちが得なのか?

 

同じ店で比較した方が良いと思い

 

お寿司屋さんの「すしざんまい」へ行って来ました。

 

すしざんまいには、13貫の具がシャリにたっぷり乗った

 

上ちらし丼が1,598円で販売されています。

 

 

比較の仕方は

 

にぎりを1,598円分頼んで、どちらの量が多いかです。

 

早速、店に行き持ち帰り用のメニューを見せてもらい

 

海鮮丼に乗ってる具を中心に

 

なおかつ1,598円で収まるような

 

にぎりの注文を考えていました。

 

すると、イクラ、ぼたんえび、たこ、まぐろ、サーモンと注文してたら

 

8貫で1,600円を超えてしまいました!

image4

 

あれ?

 

海鮮丼は13貫と書いてあるのに…。

 

仕方ないので、このにぎりと海鮮丼を注文したら

 

海鮮丼の持ち帰りは出来ませんでした!

 

 

ただ、お寿司を持ち帰っただけです。

 

持ち帰って

 

考えてみました。

 

まず、具の量は海鮮丼が13貫でにぎりは8貫です。

 

 

単純に具の重さは海鮮丼の方が重そうですが

 

でも!

 

もし!

 

もし、海鮮丼がにぎりより少し小さめの具を提供してたら

 

話が変わります!

 

一応、にぎりのまぐろの具だけの重さを測ったら15グラムでした。

 

これより小さくしても、10グラムが限度だと思います。

 

なので、もし海鮮丼の具が小さかったとしたら

 

10グラム×13貫で、130グラムになります。

 

対して、にぎりは

 

15グラム×8貫で、120グラム!

 

やはり、具は海鮮丼の方が量がありそうです!

 

 

そして、にぎりのシャリを測ってみると

 

20グラムです。

 

つまり、8貫でシャリは160グラムになります。

 

海鮮丼のシャリの重さは分かりません。

 

しかし

 

すき家の牛丼並盛りのご飯の量は255グラムでした!

 

丼もので、米の量が160グラム未満になることは無いはずです!

 

つまり、シャリの量も海鮮丼の方が多いということになります!

 

 

ということは、同じ値段で比べるなら

 

海鮮丼の方が得なんです!

 

 

 

結論

 

1グラムでもお腹を満たす方を得と考えると

 

マクドナルドでは

 

ビッグマックを頼むより

 

ハンバーガーとチーズバーガーを頼んだ方が

 

パンが1枚多くて140円も安くなります!

 

 

すき家では

 

メガ盛りを頼むより

 

並盛り2つ頼んだ方が

 

総重量が10グラム重くて30円安くなります!

 

すしざんまいの海鮮丼とにぎりは

 

具の量もシャリの量も

 

海鮮丼の方が得!

 

な、気がします!

 

お腹が空いた時は、参考にして下さい。

 

※エンジョイ遊平の他の記事はこちら

素人投稿バナー大

■ライター

エンジョイ遊平

6617 カンニング竹山の運転手をしながら芸人活動をしていたライター。今は、エロカルチャーや育児を勉強しながら様々な分野に挑戦中。 事務所:MINERVA AGENCY
1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事