えっと・・・?君、バイトの子だよね?なんでAV出てるの?

月刊SOD編集部のアルバイト娘でグラビアアイドル

 

去年の4月から編集部でアルバイトをはじめて月刊SOD DVD読者の皆様にはおなじみの、

趣味はバイク、特技は麻雀というギャップが魅力的なふわり結愛ちゃんが

9月に『君に惚れた!』からAVデビュー決定!

アルバイト風景を振り返るとともに、その複雑な気持ちと決心した理由、気になる作品の内容などを直撃してきました!!

 

 

バイトでAVや女優さんと触れ合い真剣な作品作りがいいなあって…

―いきなりのAVデビューでビックリしました…。多分、読者の皆様も同じ気持ちだと思うので、結愛ちゃんの口から改めて経緯を教えてください

「4月から月刊SOD編集部でバイトをさせてもらってて、AVの作品や女優さんとも触れ合う機会が多くなっていって。

本当にみんな真剣に作品作りをしているな、いいなあって思うようになったんです。

それで着エロアイドルとして活動しているけど、なかなかお仕事がうまくいかないものあって…正直、悩んでいたんです」

 

―この時代にアイドルで成功するのはなかなか難しいかもしれませんね…。でもそれでもAVデビューって勇気のいることだと思いますが、決め手となったものってありますか?

「実は『君に惚れた!』を担当している監督さんに1カ月くらい前からAVデビューのお話をいただいていたんです。

それで口説かれたのもあって…。

SODの女優さんがすごくいろんな方面で活躍もしているのを見て、私もAVデビューすればもっと有名になれるかな、もっといろんな活動ができるかな…って思ったんです。

アイドルとしてやっていくのに悩んでいたのと、月刊SODでのバイトと、そしてAVのお話をいただいたのと全部タイミングが合ったのもあって、デビューを決心しました」

―いろんな縁を感じた…と。有名になりたいって前から言ってたもんね

「でも編集部でバイトしている中で、読者のみなさんのおハガキや、ツイッターでリプライをくれるかたから『AVデビューしてよ』、『AVデビューはしないでほしい』っていう両方の声をもらってて…。『しないで』って思ってくれる方には、アイドルとして頑張れなかった自分が悪いのかなと思ったりもして正直、今の気持ちは複雑なんです…。

でも、やると決めたからには頑張りたいし、『見たい』って言ってくれるかたもいるので、これからの新しいふわり結愛も応援してもらえると嬉しいです」

 

―気になるので聞いちゃうんだけどAV女優さんになるにあたって、月刊SODの編集バイトも辞めちゃうの?

「いや、そこは続けたいです! これからは編集部アルバイト兼AV女優としてもよろしくお願いします!」

 

―うわー!嬉しい! これからもよろしくお願いします! ちょっと安心しました。では、気になるデビュー作のことを聞いていきたいと思いますが…

「実は監督さんに、口説かれる過程も撮影されていたんです。

『AVデビューを決心したら撮影データを使うし、デビューしなかったら消しちゃうから記録として撮らせて』って。

だから、前月号でirohaのレビューをしたんですけど…実はその時に悪戯されていたりとか…」

―え! あの記事の裏でそんなことが…!?

「その時はまだ決心がついていなかったので本当にちょっとだけですが…(照)。

多分、そのシーンも収録されていると思います」

 

―毎月本誌を買っていただいている読者の皆様はそのページと合わせて見てほしいシーンですね! 実際のSEXの撮影はどうでしたか?

「初めてカメラの前でのするのはやっぱり恥ずかしくて緊張しました。

着エロの撮影だと1人だから自分でキメの角度とかを気にして撮影できたんです。

だからAVの撮影でもはじめは自分がどう映ってるのかな、この角度は二重あごになってないかな、とかすごく気になってたんです。

でも、その…男優さんの雰囲気作りがうまくて、どんどん気にならなくなっていきました」

 

―いいですね~! まわりが見えなくなるくらい没頭したんだ。特にHで印象に残っているところは?

「キスとか、その…体を触られたりとかが全部、優しくて…キュンっとなりました(照笑)」

 

―その照れた顔がかわいい! 作品内でじっくり見たい!

「恥ずかしいです…。

あと、そうそう! 2回目のHでは、私の特技を生かして脱衣麻雀に挑戦しました(笑)。

麻雀しながら責められて、いつもはすぐに切り替えせるところがなかなかうまくできなくて…

最後どうなっちゃったかは、作品を見ていただければと思います」

 

―麻雀打ってる結愛ちゃんが見れるのも貴重ですね! 男優さんとのHの感想を教えてください

「恥ずかしかったけど…やっぱり気持ちよかったです…。

けど、まだ外側を触られるほうが気持ちいいというか…中のほうはこれからもっと、撮影を通じて気持ちよくなっていきたいなって思いました」

―AV女優活動をしていくなかで、新しく挑戦してみたいことってある?

「何でもやってみたいです!

歌手活動も興味があるし、お芝居も好きなのでドラマ作品にも出てみたいです」

 

―もしかして演技の経験があるとか?

「実は子役として活動してた時期があって。小学校の時に地上波TVドラマとか映画にも出たことあるんですよ」

 

―え! 初めて聞いた!! それ、もしSOD以外からデビューしてたとしたら『元有名子役AVデビュー!』ってうたわれちゃう感じじゃないですか

「でも、その時は本当に台詞もちょっとだけだったのでいろんな役をやってみたいですね!

ラブラブだったけど失恋しちゃう女の子とか…泣く演技も多分できます(笑)」

 

―結愛ちゃんって本当、お話すればするほどいろんな一面が見えてくるから面白いね…。AVだったら主役になれるし、ドラマ作品での演技も期待してます!

「あ、あとみなさんニックネームがありますよね。

紗倉まなさんが『まなてぃー』とか、古川いおりさんが『こっちゃん』とか。

私も皆さんに親しみこめて呼んでもらえるような、ニックネームを作りたいです。

ふわりんとか…あ! ふわぽんとかどうですか!?」

 

―なんでぽんなの?

「うーん…ぽんこつだから!?」

 

―う、うん…。いいんじゃないかな…。

「いいと思うけどなあ…ふわぽん(笑)」

 

―正式に決まったらまた教えてね。では皆様にメッセージをお願いします!

「読者のみなさま、いつもおハガキなどで温かいコメントをありがとうございます。

AVデビューを決めたからには頑張っていきたいのでぜひ、見ていただければとおおいます。AV女優としてのふわり結愛もよろしくお願いします!」

 

結愛ちゃんの編集部アルバイト奮闘記1

・DMM R.18 アダルトアワード2017取材

プレスの腕章をつけて囲み取材のフォトセッションに参加したり、コメントのメモをとったりと大奮闘してくれました!

 

・見本誌の発送作業

営業さんと一緒に発送をお手伝い。

見本誌とは、広告を出してくれている店舖様や原稿を依頼しているライターさんに送るものです。

 

・スク水姿でSOD宣伝部 加藤ももかちゃんのイベント取材

ツイキャスの罰ゲームでスク水姿で取材に行きました!

 

・名刺も作りました!

 

 

結愛ちゃんの編集部アルバイト奮闘記2

・出会いカフェ体験取材

編集部の指令で新宿の『momocafe』さんに体験レポートしにいってきました。

 

・グラビアアイドルらしく水着業務!?

TENGAさんの新商品のローションを体験レポするべく、水着姿に。なんとその日は水着のままデスク業務も!?

 

・エクセル集計や原稿執筆

アンケートハガキを集計したり、読者コーナーでのお返事を書いたりと事務作業も。

そんなふわり結愛ちゃんのHな写真↓

 

『ふわり結愛 AV DEBUT』

【品番】KMHR-010

 

profile

1997年4月4日生まれ20歳

T151 B85 W58 H87

趣味 バイク、車

特技 麻雀

Twitter @Fuwari__UA

 

画像アリのその他の記事はこちら

※最新の ソフト・オン・デマンドDVDの購入はこちら

 

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事