【ノンケ注意!その③】ゲイが集う場所…“ハッテン銭湯”教えます。

ある行為がゲイの心とアソコを刺激してしまうようです。ノンケの方は気にしたほうが良いのでは!?

 

 

駅のトイレ・公園という意外に知られていない、ゲイのハッテンスポットについて紹介してきましたが、まだまだ知られていないゲイのハッテンスポットが都内には存在しています。

 

もし、何も知らないで迷い込んでしまったら、いきなりチ○コを触られてしまったりする人もいるかもしれません。

 

今回お伝えしたいハッテンスポットは“銭湯”です。

ここでいう銭湯とは街にある「大衆浴場」と最近多い「スーパー銭湯」を指します。

 

意外にも知られていない事実なのですがガチ情報ですので。

しかし、銭湯に来ているゲイが全てカラダ目当てで来ているわけではないのです。

主に銭湯へ行くタイプは3通りに分かれます。

 

それは……。

 

2

 

1、普通にお風呂に入りにきた

 

2、男性のハダカを見て目の保養をしにきた

 

3、銭湯でエッチなことを出来る相手を探しにきた

 

細かく分類すればもう少し分かれるかと思いますが、大きく分けると3通りになります。

と言われても、誰がゲイなのか?普通ならば分かりません。

 

湯船に浸かりながらアソコをフル勃起させていれば別なのですが……。

どうすればいいんだ!と悩んでいる方には朗報です。

実は銭湯に来ているゲイを見分ける方法が1つだけあります。

 

3

 

銭湯でエッチなことを出来る相手を探しにきた場合、ロッカーの鍵を手首ではなく足首に付けているのです。

 

これはゲイの世界でいう目印と言われています。

たまに何も知らない男性が足首に鍵を付けてイタズラされてしまい問題になったことも過去にあるほどです。

 

この鍵を付ける位置だけは間違えないようにしないと、今からご紹介する銭湯ではゾロゾロと集まってきてしまう可能性がありますので……。

 

さて、ここから都内にあるゲイが集まる銭湯をいくつかご紹介していきたいと思います。

 

■ゲイが集まる銭湯~都内編~

4

 

正直に話しますと……どこの銭湯にも集まってしまうのですが、その中でも人数が多いスポットを厳選してご紹介。

 

1、羽衣湯(西新宿)

5

 

新宿からは徒歩15分ほどにあり、西新宿5丁目駅からは徒歩3分ほど。

一見どこにでもあるような普通の銭湯ですが、都内で一番集まる場所として有名です。

 

銭湯には珍しく25時30分まで営業していることから22時以降になると決して広くない浴場が筋肉質の男性で埋まってしまいます。

 

とはいえ、一般人のお客さんも多く何かをするよりも“男性のハダカを見て目の保養をしにきた”ゲイがほとんどだそうです。

 

<住所>

東京都渋谷区本町3-24-20

<ゲイとノンケの比率目安>

8:2

 

 

2、お風呂の王様 大井町店(大井町)

6

 

スーパー銭湯と言えばお風呂の王様と思い浮かぶ人も多いと思います。

お風呂の種類も豊富ですが、その中で「絹の湯」と呼ばれるお湯は真っ白なお風呂があるのですが……。

 

実はゲイの掲示板などでは湯船が白いことを利用して、お互いに気が合ったら握り合って……

 

このあとは想像にお任せします。

 

大井町店以外でも集まることが多いメジャーなスポットと言えるのです。

ちなみに学生時代はよく行っていたのですが、足首に鍵を付けている率は深夜多かったことを覚えています。

 

<住所>

東京都品川区大井1-50-5(阪急大井町ガーデン内)

<ゲイとノンケの比率目安>

6:4

 

 

3、やすらぎの湯ニュー椿(巣鴨)

7

 

巣鴨駅からは徒歩10分にあり、昭和26年から営業している歴史ある銭湯。

お風呂とサウナが隔離されていることでハッテンしやすい場所として人気

ただし、年齢層が高いので常連さんやオジサン好きが集まりやすいとか……。

 

<住所>

東京都豊島区巣鴨5丁目20-3 ツバキビル

<ゲイとノンケの比率目安>

6:4

 

■まとめ

今回ご紹介した以外でも沢山あるのですが、

もう銭湯に行く=ゲイもいると思って行ったほうが良いと思います。

 

基本的に営業時間が深夜までやっている銭湯は危険と言われているので、参考にしてみてはいかがでしょうか!? 

 

※チャン小林の他の記事はこちら

 

 

【ゲイ・ハッテン場に関係する記事はこちら】

【ノンケ注意】都内の駅にゲイが集う…゙ハッテントイレ゙教えます。

【ノンケ注意!その②】ゲイが集ゔハッテン公園゙はココだ!

【ノンケ注意!!④】東京でゲイが集まる「カプセルホテル」はどこ!?

 

■ライター

 チャン小林

39ddedeca8659cba4eab472f3fb7b0d6東京都出身。バツイチ。アダルト業界に生息しているフリーライター。実家は風俗店、ホテル、飲食店、芸能プロダクションなどを経営していた異色の経歴。雑誌・WEBにて風俗体験談、AVレビュー、アングラ、サブカル関連の記事を中心に活動中。趣味はガールズバーで一人飲み。チラリズムとカニバリズムについて、日々研究を続けている。。

 

 

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事