今なぜ、熟女と人妻作品が売れるのか?

熟女、人妻人気を支えている年代とは?

 

男はいくつになっても、女性に甘えたいものです。

けれども女性からは、どう考えても強がりにしか見えない「草食系」と呼ばれる若者達が闊歩しているのが昨今です。

 

ヤリたい心をストレートに出すのは、アラフィフ世代より上でしょう。

 

バブル期からその後のアフターバブルでの恩恵に預かっているので、男根主義が普通の感覚で残っているからではないでしょうか。

 

上から目線だからこそ、奢ってくれるし優しいので、20代女性にモテると言われていますが、本当のところはどうなんでしょう?

 

実はアラフィフ世代も『女性に甘えたい』と内心では思っているのです。

 

そのためだったら、お金を惜しまない刷り込みがなされている世代だからこそ、「甘えさせてくれる女性」を求めます。

 

でも実は、話題にはなりますが、長続きしない事が多いそうです、20代女と50代男。

 

理由は「求めているラインが、実は全くマッチングしていないから」です。

 

ちなみに、メディアでもこの組み合わせカップルは騒がれますけれど、その昔から、普通にある組み合わせだと思いますけどね(笑)

 

 

 

なぜアラフィフは熟女を好むのか?

 

スナックのあるあるネタに、「ボクの相手をしてくれるのはママだけだよ」と言いながら手を握るという古典的なパターンがあります(笑)

 

『甘えたい、甘えさせてくれる』という欲求を、お金を払ってでも味わいたいと思っている。

 

だからこそ、熟女パブやら熟女系風俗が一定の人気を博しておりますし、その客層は……まさにドンピシャなアラフィフがメインです。

 

こういう背景を元ネタにして、AVショップやレンタル店、DMMなどのネット販売にコンビニのエロ棚やなど、出るわ出るわ熟女たちの作品群!


あの・・・下の方もマッサージしてくれませんか? 旦那の居ぬ間に出張エステティシャンの指先で感じまくり自宅不倫する奥様



「寝取られ願望」 愛する妻が目の前の他人チ○ポに戸惑い!欲情!生中出し!!自慢の妻をハダカで男湯へ



 

名の知れぬ豊満で熟れた肉体が、オイルマッサージで欲情しちゃっているとか、羽目を外す熟女たちとか、タイトルを見るだけで興奮するでしょ?

 

そして、実際に見ている人たちは、想像力豊かな世代だけに、AV内の出来事以上のことを妄想してさらに興奮しています。

 

若いキラキラした女の子の淫らな姿も好きなんだけど、それは1回ぐらいで十分。

 

それよりも、同世代前後の激しく肉食で淫靡な姿に欲情し、また、甘えさせてくれそうな豊満なスタイルに夢中になってしまうのです。

 

若い子と違い、1度で別れない(=見なくならない)のは、見るほどに深みにハマる誘惑があり、作品なので何人でも囲えるわけです。

 

行きつけのスナックや熟女キャバクラに、何人も「お気に入り」がいて、ローテーションするほどに、甘えを欲している男たち=アラフィフという訳です。

 

リアルな愛人ではないのもポイントですけどね(笑)

 

 

 

アラフィフの欲望は人妻へと広がっていく

 

そしてここに、人妻というラインがここ数年で加わりました。

同世代ではないけれど、人妻という、「人間関係の難しさ」を知っているであろう女性たちがAVに出演するのは、旦那とのSEXレスで出てくるパターンです。

 

ムチっとした体型の女優さんが多いし、たとえ痩せているように見えてもお尻が大きいのも特徴です。

 

「君の寂しさはボクと同じだよ」という気持ちが、男の脳内を駆け巡ります(笑)

 

作品を見ればわかるとおり、熟女にも人妻にも共通しているのは、「甘えさせてくれそうなタイプ」になってます。

 

 

今年で、31歳になる白石茉莉奈ちゃんは、その先駆けとも言えます。


白石茉莉奈 むっちりGカップ豊満フィットネス妻

 

 

 

他にも佐々木あきは代表格ですし、特定メーカー専属単体系人妻がどんどん登場しています。


SOD人妻レーベル史上最高の30代 こんなにも清楚で美しい人妻がAVに出演するという奇跡 佐々木 あき 35歳 AVDebut 家事と子育てに追われる毎日・・・妻としての自分・・・抑えられない女としての胸の高鳴り 想像するだけでも、愛液が恥ずかしほど止まらない 我慢できなかった旦那以外とのSEX・・・何度もイカされた二日間の秘密



 

AVのプレイでは、「最初は抵抗をするけれど、硬くなったチ●ポを握らされると、シコシコしてしまい、うっとりした表情で舐め回しちゃって、命令通りにオナニーを始めちゃう」これが人妻系AVの王道パターン。

 

はい、あなたの知っている人妻を使って妄想してください!

 

痴女っぽい人でも、エッチに関して、「キツそうにしているけれど実は丁寧で気持ちよさそう」なプレイをしてくれる。

 

本当に「ママだけだよ、ボクのことを分かってくれるのは」プレイですね(笑)

 

 

 

熟女、人妻がにはまったアラフィフ。次の刺激はネトラレ。

 

ちなみに、家にいるリアルなパートナーである奥さんを抱けない理由は、「人間の飽きっぽさ」にあるし、人気を博している本がありますので、そちらに譲りますが、人妻AV女優が好きなのに、自分の奥さんは抱けないという、言葉尻を捉えても矛盾になってます。

 

そして人妻系(熟女も含む)が人気を上げていくと同時に、「寝取られ系」が大人気になっていきました。

 

 

工業高校出身の妻が参加した同窓会ビデオ〜僕の妻はDQNヤンキーたちの肉便器でした〜




壁越しでも聞こえてくる隣の奥さんの喘ぎ声を注意すると恥ずかしそうに謝りに来たので押し倒したら拒みつつも全身ビクビクでイキまくった2



 

これこそまさに、「自分の妻じゃない人妻との愛人関係」に興奮している男たちがいるならば、妄想にするのか、SNSを駆使したリアルな関係を欲するかどうかは、「直接味わいたい優しさ」に鍵があるのかもしれません。

 

家庭や仕事に疲れて、誰かに甘えたい。

 

そんな夜には人妻、熟女系作品で癒されてはいかがでしょうか?

 

 

麻雅庵(あさがあん)

人は私を、「AV業界重鎮ライター(笑)」と呼ぶ。理由は、「やたらAV女優と知り合いだから」。その関係性から知り得る、AVにおける「意図していないけど、こぼれ落ちている」部分を紹介していきたいです。

 

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事