『抜きのプロ!風俗嬢列伝!その2』

 500円キャンペーンバナー

 

暇すぎて、豆腐に亀甲縛りをしたことがあるエンジョイ遊平です!

 

以前に「抜きのプロ!風俗嬢列伝!」を書かせて頂きました。

※前回の記事はこちら

 

しかし、まだ凄い風俗嬢はいるので、紹介させて貰います!

 

 

 

本当のおもてなしが出来るプロ

N112_genkansakideodemukae_TP_V

 

池袋「AF専門店 アナルBangBang 」の、みやび嬢はプロ中のプロと言えるでしょう。

 

今も現役で働く、このお店のエースです。

 

顔は安藤美姫さんのような顔立ちで、甘えた喋り方をする可愛いらしい人です。

 

 

この人、何が凄いのか?

 

常に、お客さんがどうしたら喜ぶかを考え、お客さんの想像を超えて来るところです!

 

僕は、この方とネット番組でお話しさせて頂きました。

 

 

このお店、オプションでイラマチオがあります。

 

しかし、みやび嬢はオプションでイラマチオを付けてなくても、イラマチオをしてくれます。

 

では、お金払ってオプションでイラマチオを付けたら、どうなるのか?

 

吐くまで喉の奥にち⚪︎こをぶっこみます!

 

吐いても吐いても、イラマチオを続けるそうです。

 

さらに凄いのが、吐く時は匂いを気にして、吐いても良い匂いの物を食べてからお客さんのところに行きます。

 

ちなみに、いろいろ試した結果、吐いても匂いが良いのはSOYJOY(ソイジョイ)のバナナ味と言っていました。

 

 

このお店は、基本のプレイにAFが含まれているのでアナル好きのお客さんがよく来ます。

 

みやび嬢の常連客の一人で、女性のアナルを指でちょっと広げたところを見るのが好きという人がいるそうです。

 

なので、もちろんみやび嬢のアナルも広げて見ます。

 

そして、興奮してアソコがギンギンになりアナルに挿入します。

 

しかしです!

 

この人、アナルを見て興奮するんです。

 

でも、挿れてしまうとアナルが見えないんです!

 

だから、いつも見て興奮して挿れても、見えなくなってしまうのでアソコが萎んじゃうんです!

 

切ない話です!

 

そこで、みやび嬢は事前に自分のアナルを広げた写真をスマホで撮っておき、挿入して萎みそうになったら「ほら!これ見て!」と見せてあげることにしたそうです。

 

心温まるエピソードですね。

 

 

みやび嬢は、仕事じゃない日も新しい技を考えたりと、楽しんで働いています。

 

お客さんが駅に帰るまで、その人とのデートを楽しむと言っていました。

 

その気持ちが、お客さんにも伝わるから人気なのでしょう。

 

 

 

サービスのベクトルがズレてるデリヘル嬢

TSU86_ikisakiwokimeru-thumb-autox1000-18181

 

僕が昔行った五反田の人妻系デリヘルにいた風俗嬢の話です。

 

相当、昔の話ですが今だに覚えています。

 

ももちゃんという人でした。

 

ももちゃんは当時30歳くらいで、凄く地味なロリータ系ファッションみたいな不思議な服を着てました。

 

 

ももちゃんはお客さんに楽しんで貰うため、たくさんトークをして来ます。

 

これは、とても良いことなのですが、ほとんどが駄洒落です!

 

僕が、買ったばかりでまだ硬さのある革ジャンを着ていて、動くと音がしていました。

 

それが、ももちゃんのアンテナに引っかかってしまったようです。

 

ももちゃん「この革ジャン、ギュウギュウ言ってるね」

 

僕「そうですね」

 

すると、少しだけニヤリとして

 

ももちゃん「牛だけにね〜」

 

僕「………。」

 

ももちゃん「シャワーの準備して来まーす!」

 

こんな感じの会話が多々あります。

 

サービスのベクトルがちょっとズレてるんです!

TSU856_komattaraitudemooide_TP_V

そして、一番困るのがちょいちょいフレンチキスをして来て、キスをするたびに「ラ〜ブラブだに〜」と言って来ることです!

「ラブラブだね」と言ってるつもりでしょうが、確実に「ラ〜ブラブだに〜」と聞こえます。

しかも、感情ゼロです!

もの凄い棒読みの「ラ〜ブラブだに〜」なんです!

元気良く台本を読んでる感じです!

 

これを随所に入れて来ます。

 

「それでは、服を脱ぎましょう。 チュッ! ラ〜ブラブだに〜」

「シャワー行きましょう。 チュッ! ラ〜ブラブだに〜」

「タオルここ置きますね。 チュッ! ラ〜ブラブだに〜」

 

恋人のムードを作ろうとしてくれているのか、何回も言って来るので、

 

こちらは「別にラブラブじゃねーよ!」という気持ちになってしまいます。

 

 

プレイの途中にこんな事も言われました。

 

ももちゃん「あ!お客さん、お⚪︎んこ見たいよね?」

 

僕「はぁ」

 

ももちゃん「はい!どーぞ!」

 

突然、明かりをマックスにして、ベッドの上で両手で両足を持ち大股開きになって股間を見せて来ました!

「はい!どーぞ!」も、もちろん棒読みです。

 

色気ゼロでした。

 

いろいろ、やろうとしてくれてはいるのですが、何か違います!

 

 

余談ですが、ももちゃんと出会って一年後、五反田で別のデリヘル店を利用したら何とももちゃんがやって来ました!

 

奇跡の再会です!

 

僕は、やんわりチェンジを求めましたが、チェンジは出来ないと言われました。

 

そして、ももちゃんは言いました!

 

「他の子より、私はサービス良いから良かったね! チュッ! ラ〜ブラブだに〜」

 

ももちゃん恐るべし…。

 

 

 

まだまだ、伝説の風俗嬢はいるはずです!

 

皆さんで探索しましょう!

 

※エンジョイ遊平の他の記事はこちら素人投稿バナー大

■ライター

エンジョイ遊平

6617 カンニング竹山の運転手をしながら芸人活動をしていたライター。今は、エロカルチャーや育児を勉強しながら様々な分野に挑戦中。 事務所:MINERVA AGENCY
1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事