ここ最近で小耳に挟んだハプバー小話集

どうもこんにちは、カサイユウです。

SOD的エロ進化論をご覧の皆さま、このお正月はいかが過ごされましたか?

食っちゃ寝生活ですか?

風俗デビューですか?

酒びたりで何も覚えていないですか?

 

 

そうですかそうですか。

 

私はというと、例年通りの「くっちゃね、くっちゃね!」をかますことに成功。

ガキ使を観て、おせちを食べて、初売りに行き、そりゃぁもうお正月らしいお正月を楽しんでおりました。

ちまたでの余波や賛否はありつつ、ガキ使は今年もおもしろかったな〜。

ただベッキータイキックのくだりは、ちょっとよく分かんなかったです。

過去の不倫ネタを挟むなら、もう少し笑える感じにしてほしかったな〜。

横澤夏子、別に関係ないじゃんか〜。

ココリコ田中さんの離婚ネタに一切触れないあたりは、深すぎる闇を感じました。

私ってば、もともとビールがないと生きていけない体だったんですが、そのあたりにも変化がありました。

街の飲み屋から足が遠のいたこと、さらに子どもが産まれたことで、飲酒量が格段に減りまして。

「飲み過ぎって良くねぇな」

「シラフって大事なんだなぁ」

なんてことを、身に染みて実感している今日この頃です。

ちょうど良いタイミングなので、過去どんなお正月を過ごしていたのか、振り返ってみました。

まだまだ酒に飲まれがちだった2年前には、こんな記事を書いていたようです。

 

【アラサー女の正月】ヒマだったのでハプニングバーの新規開拓をしてきた

 

ハプバー新規開拓、してたしてた〜! 懐かしい〜!

さて、せっかくですので今回もハプバーのお話を。

ここ最近で小耳に挟んだ、ちょっとした小話集をお届けいたします。

 

 

【ここ最近で小耳に挟んだハプバー小話集】

◆既婚者は普通にいる

個人的には「むしろ独身者より多いんじゃないかしら?」と感じるところもあります。

ハプバーの基本ルールに「店内でのことは外に漏らさない」というものがあるからでしょうか。

誰にも秘密で遊びたい人には、うってつけの場所なんですね。

しかし「遊ぶ時には指輪は外す」という人が大半のため、見た目で判断するのは難しそうです。

 

◆実は子持ちも多い

「そろそろ子どもが手を離れてきて、やっと自分の時間を増やせる!」という方、たまにお見かけします。

子持ちの方は男女問わずいらっしゃいますが、昼間に多いのは女性、夜に多いのは男性……というイメージです。

さらに、ある程度の自由さを楽しめるのがハプバーなので、変な説教をするタイプの人に出くわすことも少ない。

私自身の体験から言えば、そういう意味での面倒な人には、ほぼ出会ったことがありません。

 

◆母乳風俗があるらしい

「妊婦」と「エロ」が掛け合わさった時、男性の興味ごとといえば「母乳」……らしい。

マジか。

その発想はなかった。

なんでも「母乳風俗」とは、「母乳プレイができる・母乳を飲める風俗店」らしいですね。

こう書いてみると、そのままですが……。

ほえー。色んな風俗店があるなぁ。

当然ながらプレイ料金は、一般的な風俗店よりちょいお高めみたいです。

しかし微笑ましかったのは

「母乳飲んだことある!」

「マジで? どんな味?」

「飲んでみたい!」

……母乳の話題で、ワイワイキャッキャと盛り上がる男性たち。

女の子が言う

「おちんぽミルク飲んでみたーい!」

「顔射してみたーい!」

と近い感じでしょうか?

 

◆乱○パーティー主催者が紛れ込んでいる

ハプバーで何度か顔を合わせたことがある、30代独身男性のK氏。

日頃から「エロに余念がない人だな〜」と思っていたら、いわゆる”大人向けパーティー”の主催者でした。

本人いわく「収入源としてではなく、完全に趣味でやっている」とのこと。

カッチリとしたイベント企画というよりは、友達を家に招いてのお泊まり会のような感覚だそう。

主催者がそういうテンションならば、参加者も軽い気持ちで遊びに行けそうですね。

さて、その概要をざっくり聞いてみると……

・郊外にある自宅(一戸建て)で不定期開催している

・自宅には広めのプレイルームと寝室、カウンターつきのラウンジがある

・主催者自慢の「大人の宝箱」がある(趣味で集めたアダルトグッズがギッシリ詰まっているそう)

・夜に集合して、飲み食いしながら遊ぶ

・基本的には泊まりでの開催

・翌朝、みんなに朝ご飯を振る舞うのが好き

……なるほど、完全にお金持ちの遊びです。

個人的には複数プレイが嫌いなのでアレですが、そういう遊びが好きな人なら超楽しそう!

もしも運が良ければ、ハプバーではこんな人に出会えるかもしれないです。

以上、カサイユウがお届けしました。

 

※カサイユウのその他の記事はこちら

■ライター カサイユウ

06元風俗嬢のアラサー。都内某所の飲み屋さんで働きながら、恋愛関連やアダルトコラムのライターをしています。好きなものはビールとお金。苦手なのは長時間じっとしていること。酒の失敗は3日で忘れます。痛みで興奮するタイプですが、変態ぶっているフシがあります。アラサーになってから不倫のお誘いをいただくようになったので、それとなくパパができないものかと思案中です。
1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事