女子大生、初めてのエッチな写真撮影

 

こんにちはみなさん。

食欲の秋、運動の秋、それって大きく考えたら極論、エッチの秋とも言えますよね!?

 

かわいい女の子を食べちゃいたいそこのお父さん。

ぜひ1度風俗へ来てみませんか。

それはちょっと怖いというそこのお兄さん。

SODのAVなら今すぐ簡単に疑似体験も可能ですよ、フフフ。

 

さて、前回は採用になったお店のサイト用写真の撮影に行ってまいりました。

選ばれた4枚の写真はこんな感じでした。

前回の記事はこちら

・立ち写真

・M字開脚でスカートをちょっとたくしあげたパンチラショット

・女豹のポーズ

・エロエロショット

 

…おいおい最後の1つこれじゃ何も伝わらないだろ、みなさんそうお思いですよね。

お店の方針としてこのエロショットが一つ大きな目玉らしく、

もう一生やることはないだろうな、という、あんなポーズやこんなポーズを撮ってきちゃいました。

 

スクール水着で…

実は未だに学校の授業でスク水着用中の、現役スク水しろこ。

このスク水なんと…

おっぱい部分とアソコがぱっくり裂けちゃってるタイプ。

これを着てなんと、アソコをぐい~っと広げるエロエロポーズ。

もちろんモザイクはかかるみたいですがめちゃめちゃ恥ずかしかったです。

脱毛してて本当によかった…(笑)

ちなみにおっぱいはなんていうか、両乳首がそれぞれ見える感じの裂け方でした。

でもわかる気がします、なぜなのか、ちょっと見えるだけって方がムラムラしますよね。

エロスとはなんぞが分かっている人が考えた着衣エロですね。

 

オナニーショット

これが一番恥ずかしかったかもしれません。

バックからの撮影で、バイブを挿れながらカメラを覗き込むポーズ。

そもそも初めて生バイブ見ました…最初見たときは

(こんなおっきくて固めの異物入るのかしら)

とブルブル。バイブだけに…(ごめんなさい)

それが入ってるとちょっとは気持ちいいもんだから(さすがに起動はしませんでした)また表情が緩みカメラマンさんに注意される。

生まれて初めて「凌辱ってこんな感じだろうか」とか思いました、ちょっといろんな意味で。

 

パイズリショット

こちらはバドガールコスプレでのパイズリショット。

ボディライン丸分かりの衣装を着た自分を見て、ちょっと痩せよう…と決意しました…(泣)

さて、モノホンはさすがに映せないようで、バナナのおもちゃを谷間にイン。

上からとろーりローション。わあエッチ。

私ギリギリパイズリができるようです。挟めたぞ~!

ここで大学生らしい意識の高い豆知識を一つ。

こちらはあえてブラジャーは外してフリーザニップルでの撮影。

フリーザニップルってご存知でしょうか、主に海外で人気のファッションワードです。

なにかというと、まあそのまんまなんですが、トップレスで乳首がピンと目立っているのをおしゃれとして楽しむ!ということらしいです。

何がどうおしゃれやねん、と思うかもしれませんが、

まあ経緯としては男性は乳首透けが許されるのに女性にそれが許されないのはジェンダーなんじゃないの?ということで、

レディーガガやマドンナなどの海外セレブたちがやっている運動のようなものらしいです。

そんな彼女たちの思惑にはそぐわず、こちらはもうあれです、思いっきりセックスアピールしてます。

いやそりゃそうですよね、形が分かる、けど見えない、膨らむ妄想、そりゃエッチですよね。

海外セレブさんたちには申し訳ございませんが、風俗業界とジェンダーの問題はなんというか社会の端と端に位置するどうしようもない関係性と言えますので、

サイト上ではみなさん存分にムラムラして頂ければと。

さておき、ムチムチのバドガールワンピでいい感じに盛れたおっぱいで、かわいーく撮影して頂けました。

 

結果発表

さて、白熱したエロエロショットバトル、今回勝ち残ったのは誰なのでしょうか。

みなさん心の中で一番見てみたかった一枚を決めてくださいね。

さて、実際掲載となったのはっ

 

 

エッチなスク水ショットでした!

やはりしろこの年が若いということと、学生感を主張したいという思いの元、こちら採用になったようです。

実はセーラー服なんかも撮ってたんですが、ムチムチにはこっちのが似合ってたみたいですね。

個人的には体勢キープがつらかったオナニーポーズが不採用なのがちょっぴり悲しかったですが…。

 

季節ごとに差替えをするようなので、楽しみに待ちましょう。

今回はこのあたりで。

お読み頂きありがとうございました。

 

■ライター

 しろこ

0804都内の大学に通う、まじめできさくな(?)苦学生。おっぱいサイズはEカップ。一人暮らしをしているが東京のあらゆるものの物価の高さに汗と涙が止まらない。極貧生活から脱却するため、風俗嬢になることを決意。好奇心と微巨乳だけを頼りに、ドタバタと風俗実体験を更新中。
1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事