風俗遊びは街で選ぶ!初心者必見「風俗マップ~2017」

風俗遊びは街で選ぶ!初心者必見「風俗マップ~2017

 

風俗で迷ったら街で選ぶがベスト!

抜きたい衝動に駆られてしまった場合、大抵のオトコはAVを観るか風俗に行ったりする。

自分の場合は誰かにお金を借りてでも、風俗で一発抜きたいと思う派。

「今、池袋だから池袋で遊ぶか!」

といった感じで、適当に店を選ぶ場合も。

自分が風俗デビューした当時は、ガラケーも画面が小さくてプロフ画像が半分しか見れないとか、パケ代とか気にして探していたもんです。

それに比べれば、今はスマホで高画質な画像も見れて、楽して遊べます。

でも、自分の客観的な意見として、まだまだ風俗遊びを知っているレベルじゃないです。

そこで、読者の皆さんにお聞きします。

「風俗は街ごとに特徴がある」

ということをご存知でしょうか?

どの街にどのジャンルの風俗が多いのか、それさえ知っていれば、お店選びに迷うことは少なくなるってことです。

あくまでも長年遊んだ経験からの情報になりますので、100%確かなものではありませんが……。

 

 

 

■痴女が待つ街:五反田

サラリーマンが多く集まる五反田。

品川駅も近く、出張で東京へ来たサラリーマンも、宿泊に利用する場所になります。

オトコであれば、五反田には風俗があることぐらい知っているはずです。

むしろ、五反田=風俗だと思っています。

では、どんなジャンルの風俗が集まっているのかと言うと……それはコチラ!

 

【痴女・M性感・SM

 

基本的には男性側が、Mになれるジャンルが多いと言われています。

ストレスが溜まったサラリーマンは、Mっ気が強くなる傾向があるらしいので、それが理由なのかもしれませんが。

女性にめちゃくちゃにされたい気分の時は、ぜひ五反田へ足を運んで下さい。

 

 

 

■人妻と韓国デリが集結する:鶯谷

東京の怪しいスポットで常に上位にランクインしているのが、ラブホ街である鶯谷。

下町と言えば聞こえはいいですし、自分の地元でもあるので、色々な情報が入ってきます。

今から20年以上前は、夜になれば多国籍の女性が男性を相手にしていましたが、現在はかなり少なくなっていますが、それでも夜の街として栄えているのです。

その中で近年増えているのがコチラ!

 

【人妻・韓国デリヘル】

 

なぜ、人妻と韓国なのか?

それは、渋谷・新宿・池袋では働けない(様々な事情)女性が、鶯谷に集結しています。

給料が安くても集まるわけです。

詳しくは言えませんが……。

もちろん、プレイ代金も安い場合も多いので、男性側としても利用するメリットはあります。

また、都心に比べて目立たない場所というのも、人気の理由ではないでしょうか。

 

 

 

■激安ピンサロ地帯:大塚

大塚に関しては説明がいらないはずです。

2,000円から3,000を支払えば、サクッと抜いてもらえるので学生からおじいちゃんまでという、幅広い層に支持されています。

そもそも、大塚と同じ料金で遊べて店舗数があるのは、おそらく巣鴨ぐらいかなと。

各駅にはポツポツとあるぐらいですから。

また、他の場所ではピンサロで5,000円から6,000と、一気に値上がりしますので、ピンサロ=安いとは思湧ない方がいいでしょう。

まぁ、激安の意味は女性のレベルに見合ったものなので、容姿端麗な美女が出てくるわけはないと思っていてください。

 

 

 

■まとめ

風俗マップを作りだすと書ききれませんね。

新宿・渋谷・池袋に関しては、基本的にオールジャンルだと思ってもらえればいいと思います。

他にも、上野・錦糸町エリアも風俗スポットとして有名ですが、鶯谷寄りなイメージです。

今回のおさらいをしますと……。

【痴女・M性感・SM=五反田!

【人妻・韓国デリヘル】=鶯谷!

【激安ピンサロ】=大塚!

【オールジャンル】=渋谷・池袋・新宿

という感じになるのではないでしょうか。

ぜひ、遊ぶ時の参考にしてみてください!

※チャン小林の他の記事はこちら

■ライター

 チャン小林

39ddedeca8659cba4eab472f3fb7b0d6東京都出身。バツイチ。アダルト業界に生息しているフリーライター。実家は風俗店、ホテル、飲食店、芸能プロダクションなどを経営していた異色の経歴。雑誌・WEBにて風俗体験談、AVレビュー、アングラ、サブカル関連の記事を中心に活動中。趣味はガールズバーで一人飲み。チラリズムとカニバリズムについて、日々研究を続けている。。

 

 

 

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事