Twitterの高学歴喰い女子大生アカウント「暇な女子大生」を復習しよう

みなさんは、「暇な女子大生」という人の存在をご存知でしょうか?

言葉通りの暇人女子大生ではありません。

ある時期から、TwitterとマッチングアプリTinderを騒がせていた、ある一人の怪物アルファツイッタラーのことです。

Twitter一の高学歴喰い女子「暇な女子大生」とは?

こちらが暇な女子大生のツイートです。

暇な女子大生は2017年流星のごとく現れ、「高学歴としかセックスしません」と断言し、文字通り

高学歴である東大京大、早稲田慶応などの学生、卒業生とのセックスの雰囲気を赤裸々に語

り、瞬く間に30万人ものファン(フォロワー)をつけました。

彼女のツイートには独自の語録が多様に盛り込まれている。

例えば…

・一人称…膣ドカタ(労働者のごとくセックスに勤しむヤリマンの意)

・ちんぽ…男性のこと。(厳密に言えば性的対象としか見ていない男性のこと)

・優勝…セックスが成功すること

・膣キュン…性的に興奮すること。ちなみに男性の場合は竿キュン。

・大洪水…非常に興奮しマンコが濡れている状態のこと。

・サバンナ…何らかの行動によりマンコが渇いてしまっている状態のこと。

・休マン日…休肝日的なノリで「マンコを休ませる日」、つまりセックスしない日のこと。

このような独自の言葉のセンスがTwitterで大人気。

例として一文作ってみます。

「昨夜は医大ちんぽ宅にて優勝した。医大ちんぽ、セックス前に誇らしそうに白衣羽織る。ドカタのまんこはもはや大洪水。明後日からの生理による休マン日前の優勝、白衣と同じくらい白い精子で気持ちよく召天した、ご馳走さまんこ。」

お判り頂けるでしょうか。

意訳しますと…。

「昨夜は医大生の家でセックスした。医大生、セックス前に誇らしそうに白衣羽織る。私のまんこはもはやびしょ濡れ。明後日からの生理によるセックスお休み期間前のセックス、白衣と同じくらい白い精子で気持ちよくイキました、ご馳走さまでした。」

…こういうことですね。

なんというコンテンツ力。

このオープンすぎるヤリマンマインドがTwitterを飛び越えネット界で大きな話題を呼んでいました。

 

暇な女子大生がちんぽ狩りするのはマッチングアプリTinder

そんなヤリマン女子大生がどこで毎週優勝していたのかというと、有効活用されていたのがマッチングアプリ「Tinder」。

TwitterでTinderを使って優勝相手を探していると公言していたため、暇な女子大生と一度優勝するべくTinderには高学歴男子が大量発生!

日本で若者がTinderを利用するようになった深い要因の一つは、彼女の存在であったと思います。

その後も、噂が噂を呼び「本当は男かも?」とか「慶應女子って言ってたけど、東大かも?」など

と様々な憶測がネット上に飛び交っていました。

 

AV化に加えて、とうとう書籍まで出版

話題が話題を呼び、とうとう「エリート喰い女子大生」のAVまで監修。

今年に入ってとうとう自身が執筆する書籍まで出版することになったそう。

膣ドカタの活動自体は、2018年3月31日付けで卒業宣言されている暇な女子大生さん。

「出身高校別ちんぽ図鑑」「愛のない優勝で精神を病まないために」「Tinderで当たりちんぽ引

き当てるコツ」などの内容が書かれた「ビッチのためのセックスハウツー」的な内容であることが

伺えます。

書籍の発売とともに、新たな第2世代、第3世代暇な女子大生が現れるかもしれません。

彼女の存在のおかげで、ネット上に性に対してオープンな女性が増えたように感じます。

ハウツー本発売の際には、ぜひ身の回りの女子にもこのハウツー本を教えて、性やセックスに対してオープンでいることの楽しさを教えてあげてくださいね。

 

※ミクニシオリのその他の記事はこちら

■ライター 

ミクニシオリ

ミクニシオリ 広告代理店のキラキラOLから転落してアングラライターとして活動している25歳女子。 恋愛、モテについての話が得意です。2018年の目標は“炎上”することです。港区と渋谷によくいます。スパムも出会い厨も返信率200%です♡Twitter*https://twitter.com/oohrin

1PO3BUとは? 最新の記事を読む

この記事が気に入ったら いいね!しよう

注目記事

新着記事